ニュース


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 平成29年 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

誰もが地域で当たり前に暮らせるまちづくり 2017

1.趣 旨   昨年4月に障害者差別解消法が施行されてから、1年が経過しようとしている。大津市障害者自立支援協議会では、この1年「地域移行部会」、「差別解消部会」を立ち上げ、福祉、医療、不動産業者、行政を交えて議論してきた。年度末で一度、関心のある方のご意見をお伺いしながら、総括の意味も込めて、シンポジウムを開催する。

 

2.主 催  特定非営利活動法人 滋賀県精神障害者家族会連合会(鳰の会)

 

3.後 援   滋賀県、大津市、滋賀県精神保健福祉士会、日本精神科病院協会滋賀県支部、

(予定)  滋賀県精神神経科医会、一般社団法人 滋賀県精神科診療所協会、滋賀県精神保健福祉協会、滋賀県精神障害者地域支援事業所協議会(精作連)、認定NPO法人 地域精神保健福祉機構、社会福祉法人 大津市社会福祉協議会、大津市自立支援協議会

                  

4.日 時    平成29年3月31日(金) 13:00~16:00(受付 12:30~)

 

5.内 容  第1部 基調講演 「 最近の精神保健福祉施策の動向について 」

           講師   辻本 哲士 氏(滋賀県立精神保健福祉センター 所長)

 

       第2部 シンポジウム

「 これからの大津市の地域社会づくり(会場全体会議)」

         シンポジスト 永井 茂一 氏(株式会社ピアライフ 代表取締役)

中川 佑希 氏(障害者差別のないおおつをめざす会 代表)

奥村 寛之 氏(社会福祉法人 大津市社会福祉協議会 自立支援G職員)

種村 直典 氏(医療福祉法人藤樹会地域生活支援センター                     

(統括)センター長)

           助言者  辻本 哲士 氏(滋賀県立精神保健福祉センター 所長)   

コーディネーター  尾畑 聡英 氏(特定非営利活動法人 

滋賀県精神障害者家族会連合会(鳰の会))

 

6.会 場  大津市ふれあいプラザ 大会議室(滋賀県大津市浜大津四丁目11号 明日都浜                    大津5階)

 

7.対 象  一般県民、住宅問題に関心のある当事者・家族、支援者、その他関心のある方

           

8.定 員  78名

 

9.参加費  無 料

 

10.申し込み 不 要(ただし、要約筆記、手話通訳が必要な方は、事前に必ずご連絡を事務局までお願い致します)





がんばらないけど、あきらめない生き方   2017(若年層向)

一般県民(若年層)の『こころの健康』の意識を高めるため、“こころの病気の理解と対応”の普及啓発を行う。

また、障害や疾病の有無に関わらず、現代社会において生きづらさを抱えている県民は少なくない。精神障害を抱える当事者(仲間)からの自分らしく歩まれてきた回復のお話しを通じて、自分ひとりで解決する方法以外に、その人らしく生きていくためのヒント(がんばらないけどあきらめない、他人や社会と繋がることの大切さなど)を知ってもらう機会とする。

そして、一緒に考え、支え、歩んでくれる当事者や支援者といった社会資源の情報が行き届くことを目的に開催する。

 

日 時    平成29年3月11日(土) 13:00~16:00(受付 12:30~)

内 容  第1部 基調講演 「 リカバリー~希望と可能性のひろがり~ 」

           講師   坂本 明子 氏(久留米大学文学部社会福祉学科准教授)

 

     第2部 シンポジウム 「 想いを語りつくそう!! 」

           シンポジスト    伊夫伎 陽一 氏  尾畑 矩美子 氏

     西川 丈晴  氏  松浦 清寿  氏

     武藤 圭一  氏  拾井 隆行  氏

           助言者       坂本 明子 氏(久留米大学文学部社会福祉学科准教授)

           コーディネーター 尾畑 聡英 氏(特定非営利活動法人 滋賀県精神障害者家族会連合会(鳰の会))

 

場 所  滋賀県立男女共同参画センター“G-NETしが” 大ホール (滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4)

 

定 員  200名

 

参加費  無 料

 

申し込み 不 要(ただし、要約筆記、手話通訳が必要な方は、事前に必ずご連絡を事務局(尾畑)までお願い致します)

 

お問い合わせ
TEL&FAX 077-575-5648
特定非営利活動法人 滋賀県精神障害者家族会連合会(鳰(にお)の会事務局
又は、事務局の休業日の月・火曜日は、携帯 080-1421-5904(担当 おばた)まで!

 

 



松本ハウスがやってきた + 家族への暴力は精神障がい者からのSOS

 近年、介護殺人や精神疾患のご本人をご家族が殺めてしまったり、ご本人と一番身近でケアをしている人を取り巻く環境は悲劇が生まれやすい。


 精神疾患を持つご本人のケアを一番身近で行っている家族の苦労の最たるものである「暴力」(身体的、心理的)は、なかなか支援者や周りの地域の方の肌には届きません。


 今後、地域社会も含めた包括システム構築に先立って、家族、ご本人が抱える問題の共有及び普及啓発を行います。

 

日にち 平成29年2月19日(日)
時間  13:00~16:00(開場12:30~)
ところ 栗東芸術文化会館さきら 中ホール

    (JR琵琶湖線「栗東」駅から徒歩5分)

事前申し込み 不要(手話通訳、要約筆記が必要な方は事前にお知らせください)

お問い合わせ
TEL&FAX 077-575-5648
特定非営利活動法人 滋賀県精神障害者家族会連合会(鳰(にお)の会事務局
又は、携帯 080-1421-5904(担当 おばた)






↓ ↓ ↓ ↓ ↓  平成25年 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【PNSニュース】ピアネットワークin守山サロン・他、のお知らせです!!
先週とは打って変わって、雨模様の日々。。。^^;いかがお過ごしでしょうか?
 
 さて!
以前からニーズが多かった 近江八幡の鳰の会事務局以外の場所でのPNSサロンが
いよいよ、守山を皮切りに始まりそうです^^
もちろん、登録されているメンバーの方の善意に頼ってのスタートですので、ぼちぼちと、無理をせずに続けていただきたいと思っております!

その第1弾が
(日時) 平成25年6月24日(月) 13時~15時
(場所) 守山市民ホール
      住所は守山市三宅町125番地です。

でありますので、今まで 『近江八幡までなかなか行けないなあ。。。』 と思っていらっしゃる方はご都合が合いましたら是非、ご参加くださいね(^^)/
たくさんのご参加楽しみにしております!
もちろん!近江八幡・鳰の会事務局でのPNSサロン(男女混合会)は継続して行いますよ(^^)/
(日時)平成25年6月26日(水) 13時~15時
(場所)鳰の会事務局
ちなみに登録者の方の
第2弾 は 瀬田会場(平成25年7月17日(水)13:00~)
第3弾 は 堅田会場(平成25年7月31日(水)13:00~)を予定しております^^
またのお知らせをお楽しみに~!!(^^)/





↓ ↓ ↓ ↓ ↓  平成24年 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


    『 ともに生きる社会に向かって 』

    ~ 病気、そしてさまざまな出会い ~

平成24年度みんなねっと・近畿ブロック家族会の集いin滋賀        開催(^^)/

 

とき   平成24年 10月 13日 ( 土 ) 

ところ  栗東芸術文化会館 さきら 

 参加料  300円( 資料代 )

申し込み締切日 9 月 10 日 ( 月 )

当日の飛び込み参加も可能です^^(収容人数に限りはありますが。。。^^;)

 

13:30        

受付

13:30~14:00  

開会式

14:00~15:30  

講演会 テーマ『 統合失調症の家族心理教育 』

    ~ 教育-対処-相談モデル ~

    講師  渡部和成 氏(プロフィールは別記)

15:30~15:45  

休憩

15:45~16:15  

アトラクション  演奏 JERRYBEANS

       NPO法人 マイペースプロジェクト)

16:15~16:30  

体験発表(2人)

16:30~16:40  

閉会の辞

 

講演会 テーマ 『統合失調症の家族心理教育』~教育-対処-相談モデル~

講師  渡部和成(わたべ かずしげ) 氏プロフィール

 1951年愛知県生まれ。19773月名古屋市立大学医学部卒業。同年4月愛知学院大学歯学部助手(大脳生理学)1982年アメリカ・カリフォルニア工科大学生物学部リサーチフェロー(神経生物学)19874月八事病院(愛知県名古屋市)精神科医師、19979月同副院長就任。20094月恩方病院(東京都八王子市)副院長就任。20124月より北津島病院(愛知県稲沢市)院長代行。医学博士。専門は統合失調症。

著  書

『新しい統合失調症治療-患者と家族が主体の心の医療』(アルタ出版、2006年)

『統合失調症をライトに生きる-精神科医からのメッセージ』(永井書店、2007年)

『統合失調症から回復するコツ-何を心がけるべきか』(星和書店、2009年)

『統合失調症に負けないコツ-読む家族教室』(星和書店、2010年)

『図解決定版 統合失調症を乗り越える!正しい知識と最新治療』(日東書院、2010年)

『統合失調症からの回復を願う家族の10の鉄則』(星和書店、2011年)

『統合失調症患者を支えて生きる家族たち』(星和書店、2012年)

 学術論文は、『臨床精神薬理』『精神科治療学』『精神医学』『臨床精神医学』の4誌に多数発表。

2008年    第4回 臨床精神薬理賞優秀論文賞受賞

渡部和成氏が主宰する教室

・ 『家族教室』第1・3木曜日 1330分~15時で1クール8回開催

・ 『家族会(みすみ会)』家族教室を終了した方を対象に毎月第2木曜日開催

・    『統合失調症に負けないぞ教室』患者への心理教育で1クール6回開催

・    いずれも北津島病院(愛知県稲沢市)の別棟『統合失調症治療センター』にて主宰

 

 

お問い合わせ NPO法人 鳰の会事務局

TEL 0748(31)0202 / FAX 0748(31)0203

523-0893 滋賀県近江八幡市桜宮町235


会場案内 栗東芸術文化会館 さきら

栗東市綣(へそ)二丁目128

TEL 077(551)1455

栗東駅東口から片道約5分・400m                下の地図を挿入

主催 NPO法人 滋賀県精神障害者家族会連合会(鳰の会)

共催 近畿23県精神障害者家族会連合会

後援 滋賀県、栗東市、滋賀県社会福祉協議会、滋賀県

   精神障害者協働作業所作業所連絡会、

助成 社団法人 滋賀県民間福祉振興財団、滋賀県善意銀   行